ワキガ持ちが語るシーブリーズの限界!?

スポーツといえばシーブリーズ。

学生時代、部活後に使っていた人も多い、とても有名なデオドラント製品ですよね。
これだけ知名度のあるシーブリーズだけど、効果や成分などについてあまり知らない人も多いんじゃないでしょうか?
わたしはかなりのワキガ持ちなので、正直シーブリーズでは全く効果がありませんでした。

 

しかし、一体どの程度なら効果があるのかなど、ワキガならではの視点からシーブリーズについて書いてみたいと思います。

 

 

 

語りたいポイントは主に3つ

 

  1. ワキガへの効果に疑問
  2. そもそもどんな成分が入っているのか調べてみた
  3. ドラッグストアなどで気軽に買えるのが強み

 

私がシーブリーズを使用した時、とても疑問に思ったことがあります。
「こんなに液状でサラサラしていて、本当にワキガを抑えられるのだろうか?」

 

私のワキガは結構きつめなので、ちょっとしたロールオンタイプでは半日ももたないくらいでした。
しっかり密着するロールオンタイプでもこんな感じなので、一体この液体はどんな原理で匂いを防いでくれるんだろう?と、不安と期待が入り混じりながら使用しました。

 

外出する前にシャワーを浴び、パシャパシャと叩き込みます。
つけたてはサラサラとしてとても気持ちよかったのですが、しばらくすると何もケアしていない時と変わらないくらいワキガの匂いがしてきました…。
不安もあったとはいえ、ここまで短時間で匂ってしまったことは本当にショックでした。
やはり自分で自覚している程のワキガを、お手軽に対策しようとしたのがいけなかったんだと思います。
もう一度しっかり叩き込みましたがやはり変わらず、結局その時は上からロールオンタイプを塗り込んで外出しました。
私の個人的な感想ですが、ワキガには全く効果が無かったです。
特に脇汗には全くと言っていいほど効果がなく、夏だったのですが、ものの数分で脇の下は汗でビショビショになってしまいました。

 

そのかわり使用感はとても良かったので、汗をかいた後に腕や首につけて使用しました。
ごくごく軽度のワキガなら多少違うかもしれませんが、しっかりと匂いを消したい人や普通のワキガの人は、しっかりしたワキガ対策商品を使用したほうが良いかもしれないですね。

 

シーブリーズを使用した事がある私ですが、よく考えるとその成分はしっかりと見ていませんでした。
そこで調べてみたところ、シーブリーズには制汗成分・パラフェノールスルホン酸亜鉛、殺菌成分・塩化ベンザルコニウムが配合されていました。
どちらもワキガ対策によく配合される成分ですが、やはりサラサラした液体という点から、ワキガ臭には少し弱かったのかもしれません。

 

シーブリーズシリーズはほとんどのドラッグストアで買う事ができます。
シーブリーズの最大のポイントはそこではないでしょうか?
お値段もデオ&ウォーターシリーズなら(税込)821円で買えます。
ドラッグストアによっては、もう少し安く売っている事もあるようです。
ただ、もしワキガ対策をするのなら、もう少し高くてもしっかり匂いや汗を止めてくれる商品を使った方が良いと思います。

 

 

シーブリーズはどちらかというと、ワキガではない人が、汗をかいた肌をスッキリさせるために使用するのが向いているように感じました。
ワキガへの効果を謳う商品は多いですが、実際にどこまで効果があるのかを知るのは難しいです。
私もたくさん遠回りをしましたし、数えきれない程の投資と失敗を繰り返してきました。
ワキガ持ちにとって効果がないことは死活問題。
効果がないのに使続けることはできないので、本当に辛かったですが、友人に譲ることも多かったです。
個人差はありますが、一番はしっかりと「わきが」に特化して商品化されたものを使う事が、ワキガ臭改善への近道なのではないでしょうか?
同じワキガの方達の悩みが少しでも軽くなれば嬉しいです。

 

 

シーブリーズを使っていたおかげで彼氏ができた体験!

 

シーブリーズ愛用歴かれこれ20年の私ですが、シーブリーズを使っていたおかげで彼氏ができたことがあります。

 

持ってて良かったシーブリーズ体験話。
シーブリーズデオドラント剤のあの爽快感は女性だけでなく男性にも大人気ですよね。制汗剤をシェアできるって距離が近くなった気がしてお勧めですよ!

 

私が思う、彼氏とシェアするのにちょうどいいお勧めの香りはこれです!

 

異性と香りをシェアするのは好みが違ったり少し難しかったりしますが、男女ともに付けられるクセのない香りがお勧めです。私のお勧めのシーブリーズの香りはこちら!

 

中学生の頃、当時人気だったCMに影響されて購入したシーブリーズのデオドラント剤。プチプラで自分のお小遣いでも購入できて、またサッパリした付け心地が好きで、それ以来学生時代はデオドラント剤は浮気しないでずっとシーブリーズをリピートしていました。

 

それどころかシャンプーやボディシャンプーまでシーブリーズで揃えていましたね!
そんな学生時代、バレーボール部に所属していた私は、ある夏、部活の男女合同合宿に参加しました。

 

当時、憧れていた先輩がいて一緒に合宿できることを楽しみにしていました。夏の合宿だったので、みんな汗をかきながら練習していましたが、休憩時間にいつものようにシーブリーズでサッパリしていたら、憧れの先輩が隣に来て、「貸して?」と言ってきました。ドキドキしながら貸しましたが、それ以降、合宿中の休憩時間はシーブリーズを貸してあげることになりました。

 

それまで話す機会もキッカケもなく、遠くから憧れているだけだったので、シーブリーズがキッカケで仲良くなり、合宿が終わる頃に告白されて付き合うことになったという甘い思い出があります。
もし私が女子向けのデオドラント剤を使っていたら、先輩に話しかけられることはなかったと思います。

 

この時、シーブリーズ持ってて良かった!と思いました。
他のデオドラント剤とは少し違う魅力があるシーブリーズの爽快感は、男性にも評判が良く、カップルでシェアできるのがいいなと思います。

 

男性っぽいボトルに男性っぽい香りや、女性っぽいボトルに女性っぽい香りのデオドラント剤が多く、男女どちらも自然に愛用できるシーブリーズのようなプチプラ商品は、ありそうで意外と少ないと思います。

 

香水をお揃いにするよりも、もっと気軽にお揃いにできるデオドラント剤は、仲良しカップルにお勧めです!

 

ほのかに同じ香りがするというのは、距離が縮まりやすいと経験上思います。
そして、男女兼用で愛用する場合、どんな香りを選ぶか?ですよね。カップルで使う際のお勧めの香りは、王道はやはり石鹸の香りだと思います。

 

ほのかに香る石鹸の香りはクセがなく万人受けするはずです。

 

次にヴァーベナクールがお勧めです。爽やかでレモンの香りに近く、サッパリした香りなので男女とも違和感なく使えます。

 

カップルで使うにはこの2つが個人的にお勧めですが、二人で香りを選んで気分で購入するのも楽しいですよね!
カップルでシーブリーズのシェア、お勧めです!

 

このように私はシーブリーズのおかげで憧れの先輩と付き合うことになった経験があり、シーブリーズは青春を思い出させてくれ、何となく今も特別なアイテムです。

 

なかなか男女で違和感なく使えるデオドラント剤はないので、一つバッグに忍ばせておくと、私のように好きな人と話すきっかけになったり、付き合ってる彼氏や彼女がいるなら、汗をかいた時にさっと出したら喜ばれるかもしれませんよ!

 

デオドラント剤はエチケットとして夏だけでなく一年を通して一つは常備しておくことをお勧めします。

 

意外に、あったら便利という場面は多いです!

※あそこの強烈なニオイ対策
すそわきが対策ランキング